取締役綾部 陽一郎
自然体験をビジネスに昇華させる

リアルな場を持つ会社で異分野の事業に挑戦する

前職では事務局長という立場で、主に再生可能エネルギーの展示会に携わっていました。当時も充実した日々でしたが、より自分の可能性を切り拓いたみたいとの思いから、転職を決意し新天地として選択したのがアスラボでした。

アスラボは「リアルな場を持っている会社」です。横丁という「場」、農園という「場」。そこには展示会では体感できない圧倒的な臨場感があります。

農家さんと参加者のどちらもハッピーになれる事業に育てていきたい

農園という「第三の場」へ子どもを招く

現在は元麻布農園の責任者として、プログラムの企画・運営を行っています。

私も一人の親として実感しているのですが、学校や塾の他に、全力で遊び、体験できる第三の場をお子さんに用意したいと考えている親御さんは多くいらっしゃいます。そのような思いに応えるように、農園をお子さんの第三の場として活用していきたいと考えています。これまでは都心で行う農園スクールが中心でしたが、現在は様々な農家さんの元へ訪問する自然体験プログラムも充実してきています。

自然体験を通してお金が循環する仕組みをつくる

残念ながらこれまで国内各地で行われてきた自然体験は、提供価値と見合わず、農家さんの収益に結びついていない例が多くありました。私たちはこの構図を塗り替え、適正なお金を払う&受取る一連の仕組みをつくりたいと考えています。農業の当たり前を更新し、農家さんと参加者のどちらもハッピーになれる事業に育てていきたいと日々挑戦しています。

メンバーMEMBERS
まち活性化

藤田 美和子

まち活性化

上釡 航太

元麻布農園

綾部 陽一郎

元麻布農園

近藤 和

ライフスタイル

根本 香

アスラボは、共に
「明日をつくる人」を
募集しています。
JOIN US